メンバー                                    在任期間一覧

 メディア処理技術およびその基盤となるメディア科学を研究する体制として、総合的な研究センターを組織する。
 センター内には、メディア処理に様々な裏づけを与える人間の視聴覚や、信号処理技術、それらに基づいたマル チメディアの統合化・構造化(=コンテンツ化)処理(メタ データの半自動付与)、応用としてのe-Learning研究、 そしてこれらを支えるインフラストラクチャとしての情報環境の研究を推進する5つのコアを設置する。そして、 「セマンティックコンテンツ」生成・利用技術の確立をターゲットとした研究を推進する。各コアには学内からの 兼任教員とともに、他大学や企業から客員教授または客員助教授を各1名以上迎え、大学間共同研究・企業との共同 研究を推進する。専任助教授1名は学内からの配置転換とする。

(拡 大 図)